1. トップ
  2. 最新情報
  3. 風俗・デリ嬢とのやりとり

風俗・デリ嬢とのやりとり

嬢とお客さんの距離が近くなった

インターネットのおかげで世の中はとても便利になりました。
勿論風俗業界も例に漏れません。
風俗を検索出来るサイトなんていうのもありますし、
最近では鹿児島デリヘル検索といったピンポイントなものまで登場しました。
さてそんな世の中を便利にしたインターネットですが、
デリヘル嬢とのやり取りも飛躍的に向上しました。
特にLINEやTwitterといったSNSツールの介入により、
デリ嬢とお客さんの距離感は昔とは比べ物にならない程近くになりました。
しかし便利になった分気を付けないといけない事も増えました。
この記事ではデリ嬢と適度な距離を保って仲良くかつ楽しくやり取りが出来る様に
身に着けておくべき知識を紹介します。

デリ嬢が連絡先を教えるのは営業

当り前といえば当たり前なのですが、
女の子から連絡先を教えてもらって喜ばない男性は少ないと思います。
しかしここで改めて念頭に置いておきたいのは気がある訳ではないという事。
勿論そういう人もいるかもしれませんがほぼほぼ営業だと思っておいて良いでしょう。
目的は営業外でも間接的に接点を持つ事で指名率を上げる為です。
つまり…僕ら男は彼女達を養う為の肥やしでしかないという事。
そう考えると割り切った方が良いと思うはずです。

連絡先を教えて貰った事自体は良い傾向

しかしながら連絡先事態をデリ嬢から教えて貰ったのは喜ぶべき事です。
考えてみて下さい。印象の悪い人、好みじゃない人にあなたは連絡先を渡しますか?
貴方の事を気に入ってるからこそ連絡先を教えて貰えたのです。
つまりあなたの事を嫌っている訳ではないという証明になる訳です。

思い込みはダメ絶対!

デリ嬢と連絡を取る際に気を付けるべき事は理解したと思います。
ですが頭では分かっていても彼女達とのコミュニケーションを楽しんでいる内に、
「あれコイツ本当は俺の事…」と勘違いしてしまう事も少なくありません。
好きになる事は自由ですが、それによって損をしてしまうのはあなた自身なのです。
例えばあまりにもしつこく連絡を取った場合ストーカー認定される可能性がありますし、
逆に巧みな話術でその気にさせ頻繁にお店へ通わせようとしてくるかもしれません。
何度も言いますがデリ嬢がお客さんと恋愛をすることは殆どありません。
殆どが営業なのです。

余裕を持ち割り切って楽しみましょう

風俗をより楽しむうえで必要な事は「余裕」です。
風俗嬢が居なくても俺は人生を満喫出来ているという余裕が
彼女達にとっては魅力な訳です。
どのみち裏の見えない世界。
騙されるなら気持ちの良い騙され方の方が断然面白いと思いませんか?