1. トップ
  2. デリ体験談
  3. 新鮮で初々しい新人デリヘル嬢

新鮮で初々しい新人デリヘル嬢

初々しさが売りの新人

デリヘル嬢は指名しない限りどんな女の子が来るか解りません。
自分好みの女の子が来る可能性はほんの一握り。
顔は可愛いけどプレイが下手だったり
またその逆だったり完全に自分の好みだという女の子とはそう当たりません。
どこか妥協しながらも楽しんでいる男性客は多いのではないでしょうか。

そんな中、容姿やプレイがそこまで求められないけど
風俗界では人気だという特別なデリヘル嬢が居ます。
それが新人デリヘル嬢です。
なぜそこまで求められないかというと、新人デリヘル嬢はまだ風俗業界に慣れていないため
良い意味でビジネス慣れしておらず素人の女の子を相手にしている感覚を覚えるからです。
テクニックあってこそのデリヘル嬢だとは思いますが逆に新人の場合はその初々しさが良いのです。

新人デリヘル嬢と過ごす時間

まだ慣れていないどころか
こういった仕事は初めてであろう新人デリヘル嬢が部屋の前で体を硬直させている姿もこれまた可愛らしいものです。
カチコチに緊張していて挨拶するのが精いっぱい。
まるで小動物のように小さく見える存在に思わず笑みが零れます。
ひとまず安心させようと風俗とは関係のないような世間話で緊張をときほぐしてあげるとほのかに笑みを見せるようになりました。

どの業界でもはじめてというのは緊張するもの。
それが知らない男の前で裸になり性的なサービスをするとなると、尊敬の念すら覚えます。
だからこそこういった新人デリヘル嬢は最初こそ優しくしてあげたいという気持ちがわくのです。
慣れていない手つき、慣れていないキス。
時間の管理も上手ではなく、プレイの時間配分が甘かったりもしますが
何より一生懸命なところに好感が持てるので、どれも許せてしまいます。
これからどんなデリヘル嬢に育っていくんだろうとまるで親のような気持にさせてくれる存在です。

呼び方のポイント

挨拶も会話も、プレイも時間配分もどこか隙のある不慣れな言動に、なぜこんなにも惹かれるのでしょうか。
それはやはりビジネス感を感じないからだと思います。
ベテランの風俗嬢はプロの技をもちカラダの欲求を満たしてくれるものですが
新人デリヘル嬢は素人ゆえに普通の女の子と遊んでる感覚に陥れるのです。
二人の間にビジネスなんてない、恋人のような気持ちにさせてくれる新人の女の子。
これからきっと色々な男性客と経験を積んでベテランになっていくのだろうと思うと
ちょっと寂しい気持ちにもさせてくれる、それが新人デリヘル嬢なのです。